画像 105.jpg






2011年12月19日

三島&修善寺.13 ヒルトン小田原リゾート&スパ

のんびり出掛けたわりには、大充実だった「三島&修善寺旅行
時刻は21時過ぎました。後はお宿に帰って寝て明日のイベントに備えるのみ。手(チョキ)

今回私達が泊まるお宿は、色々な条件から一番ベストだと思ったコチラ。ぴかぴか(新しい)



ヒルトン小田原リゾート&スパです。

・次の日朝10時30分までにお台場に行ける場所にある。
・朝食をそれなりにゆっくり食べられそう。
・駅近い・もしくは早朝に駅までの送迎があるお宿
・お値段1万円前後。それほど高く無い場所。
・出来れば温泉があるお宿。海に近ければなおベスト・・・・


この条件に当てはまるホテルはココしかなかったんですよね。箱根だと
朝かなり慌しくなりそうだし、熱海辺りだと駅まで送迎してもらえない。ふらふら

その点・・・ヒルトン小田原リゾート&スパは早朝から送迎バスがあるし
クチコミの人気もなかなか。しかもリゾートホテルなのに温泉付るんるん

お部屋はベッドで全室オーシャンビュー。朝食バイキングはなかなか豪華。
お値段は朝食付きで11,000円。(一番安いプランを色々探しました〜)ひらめき

条件にも全て当てはまるし、ホント言う事無いですよね〜。逆に滞在時間が
短くて勿体無いなぁ〜と思いました。広いのに・・・・あせあせ(飛び散る汗)

根府川駅に到着すると外は真っ暗。この駅は昼間なら海が見えて綺麗な
駅なんですが・・・ホント夜は何も無いし、真っ暗なんです。たらーっ(汗)

あぁ〜小田原のコンビニで飲み物など買ってきて良かった〜。がく〜(落胆した顔)

早速、送迎バスに乗ってホテルに向かいます。ホテルにあるのはかなり
高台みたいで、バスで5~10分かかったかな。タイミング良く外は
雨が降り出しました。お天気が悪くて残念な旅行でしたが・・・・どうにか
雨に降られなくてホントに良かった〜。雨

昼間なら海を眺めながらのドライブになりますが・・・・夜は真っ暗な中
坂道をどんどん上がっていく感じ。ホテルの敷地らしき場所に入って
からも結構バスで走りました。到着〜。外はイルミネーションが綺麗でした。ぴかぴか(新しい)

画像 146.jpg

早速お出迎えをしていただき・・・チェックインカウンターへ。
ロビーは「サンタジャック」されていると言うだけあって、サンタだらけです。クリスマス

コチラのホテル・・・ロビーがとても広くて夜はちょっぴり寂しい感じですが
フロントスタッフとかの対応は、めちゃくちゃ感じ良かったです。るんるん

続きを読む
posted by みかり at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

三島&修善寺.12 小田原「SAKANA CUISINE RYO」

1泊2日の三島&修善寺旅行・・・慌しく修善寺の見学も終わり、電車に乗って
コインロッカーに荷物が置いてある「小田原駅」まで戻りました。ひらめき

本来なら、修善寺の温泉宿にでも泊まって・・・次の日「虹の郷」の
紅葉でもゆっくり見学出来れば良かったのですが・・・

最初から次の日のオレンジページのイベントに参加するついでに
企画した今回の旅行。次の日は朝10時30分までにお台場に行く事を
考えると・・・・宿泊先は「小田原」辺りが限度なので、仕方ありません。たらーっ(汗)

せっかくの旅行。やっぱり朝はお宿の「朝食」はしっかり食べたいし・・・・
駅から遠いいお宿なら、送迎も必要と考えるとお宿の選択肢は少なかったかも。あせあせ(飛び散る汗)

画像 128.jpg

小田原駅に戻って来ました。時刻は19時30分過ぎ・・・修善寺からは
微妙に遠いい〜です。小田原も見所はありますが、今回は見学できず。ふらふら

今夜の夕飯はついていないので、小田原駅周辺で食べる事にします。るんるん

画像 129.jpg

選んだお店は「SAKANA CUISINE RYO」(サカナキュウイジーヌ・リョウ)

お洒落な「居酒屋」さんですね。イケメンかはそれぞれの好みなので
置いといて・・・店員さんは若くて活気がある人が多いです。わーい(嬉しい顔)

食べログでもなかなかの人気で、駅からも近く店内はとってもお洒落なのに
食べさせてくれる魚はとても美味しいのでオススメ〜なんて書いて
あったので、今回夕飯に入って見る事にしました。かわいい

続きを読む
posted by みかり at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

三島&修善寺.11 紅葉に染まる夕暮れの修善寺.2

三島から修善寺にやってきました。温泉街に到着したのは
皆がお宿に帰る時間の16時半。薄暗くなった修善寺の温泉街を
今から観光しようと思っている私達は少し無謀だったりするのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

せめて「福地山修禅寺」の御朱印だけはもらおうと参拝にやってきました。ぴかぴか(新しい)

画像 103.jpg

境内は「なんでこんな時間に来たんだろう?」と思ってしまうほど
真っ赤に彩られて、ホントにホントに綺麗だったんです。感動しました。ぴかぴか(新しい)

まずは清めないと・・・と言う事で「手水舎」にやってきました。ひらめき

画像 104.jpg

この「手水舎」でビックリした私達。なんと龍の口から出てきている
お水は・・・・「温泉」なんですよ。温かいんです〜。がく〜(落胆した顔)

さすが、名湯「修善寺温泉」だと思ってしまいました。わーい(嬉しい顔)

画像 107.jpg

時間ギリギリでしたが・・・きちんと参拝も出来ました。あせあせ(飛び散る汗)
境内の紅葉は少し見づらいけれど、この時間だからの風情もあったかも。ぴかぴか(新しい)

画像 109.jpg

参拝も終わったので、早速「御朱印」を頂きましょう。手(チョキ)

・・・・ところが、すでに受付は終わってしまっているようです。ふらふら
建物の中に人はいそうですが「終了」の立て札が出ているので
トントンして、中に入るのはマナー違反ですよね。あぁ〜ガッカリ。バッド(下向き矢印)

残念ですが御朱印は諦めます。たぶんまた来いと言う事なんでしょう。あせあせ(飛び散る汗)

画像 112.jpg

画像 114.jpg

境内の紅葉を少しは堪能することが出来たので・・・良しとします。ぴかぴか(新しい)

続きを読む
posted by みかり at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

三島&修善寺.10 紅葉に染まる夕暮れの修善寺.1

三島の街をたっぷり堪能している私達。もっとサラ〜と見れる街だと
思っていたけれど、思いの他見所が多かったので時刻はすでに15時過ぎ。時計

天気が悪いので、すでに夕暮れ・・・と言う雰囲気になっていますが
三島まで来たなら「修善寺」は行かないとネ。電車1本で行けるんだから。ひらめき

画像 092.jpg

伊豆箱根鉄道の始発「三島」から終点「修善寺」までは12駅。ひらめき
電車で40分程度で到着してしまいます。三島からはすぐです。るんるん

若い頃は、伊豆と言うと・・・下田・伊東・熱海とか海だろぉ〜と思って
いたんですが、御朱印集めもはじめた最近は、なぜか地味なイメージの
あった「修善寺」に妙に惹かれたりします。ぴかぴか(新しい)

心も体もアラフォーになって来ている私。(苦笑)

画像 093.jpg

電車出発は15時30分過ぎのようです。田舎に行くと鈍行は1時間に
1本なんて事も結構あるけれど、伊豆箱根鉄道は電車の本数も多いです。
この路線は学校も多いようで、この時間社内は学生だらけでした。あせあせ(飛び散る汗)

16時過ぎ・・・「修善寺」に到着しました。実は修善寺の「もみじ林」が
紅葉真っ盛り〜と聞いていたので、絶対行きたかったんだけど・・・・

16時過ぎるとすでに辺りは薄暗いです。残念だけど「もみじ林」は
諦めて・・・とりあえず「修善寺の温泉街」に向かいたいと思います。あせあせ(飛び散る汗)

温泉街に向かう路線バスはちょうど「切り絵バス」でした。バス

画像 094.jpg

バスの後ろに切り絵のカッティングシールが貼られています〜。かわいい

画像 095.jpg

バスの窓にも切り絵シールが・・・正直、もう少し特徴があるバスかと
思ったけど「切り絵バス」いたって普通の路線バスです。(苦笑)

続きを読む
posted by みかり at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

三島&修善寺.9 紅葉&菊祭り★楽寿園.2

ただ今、静岡県・三島の「楽寿園」を散策中〜。
この後に「修善寺」にも行きたいと思っているかなり欲張りな私達。
時間も無いので、ちょっぴり急いで、「楽寿園」のお庭を散策したいと思います。ぴかぴか(新しい)

画像 075.jpg

三島の紅葉は正直期待をしていなかったのですが・・・ちょうど
訪れた時期は紅葉がピークに入っていく頃だったので、楽寿園の
木々も綺麗に色づいていました。やっぱり赤い紅葉は素敵ですネ〜。かわいい

画像 078.jpg

小浜池には「」が定番だと思っていましたが、1羽だけ白鳥が・・・

画像 079.jpg

湧き水なので、お水も綺麗です。鯉&紅葉がとても素敵でした。ぴかぴか(新しい)

続きを読む
posted by みかり at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

三島&修善寺.8 7年ぶりの満水・小浜池★楽寿園.1 

秋の紅葉&御朱印旅の旅先に静岡県・三島を選んだ私達。ぴかぴか(新しい)
三島名物のうなぎを食べ、三嶋大社をお参りし・・・この旅の最大の
目的でもあった「源兵川」を歩いて厄払いをしようと思っていたら・・・・

なんと源兵川の水が多すぎて、川の中の遊歩道は水没・・・。たらーっ(汗)
残念ながら、「厄落とし」と言う一番の目的が果たせず思いっきり
テンションが下がりぎみですが・・・自然相手の事なので仕方ありません。がく〜(落胆した顔)

三島で人気の観光地「楽寿園」を散策する事にしましょう〜。るんるん

画像 009.jpg

11月30日・・・・三島はちょうど紅葉のシーズンでした。楽寿園の入り口も
秋を感じます。楽寿園は三島の駅前にも入り口がありますが・・・・
私達は源兵川方面から歩いて来ているので、正面入り口から入ります。ひらめき

入場料は「300円」しかし観光案内所に割引券があるので10%割引ひらめき
270円」で中に入れました。あまり時間が無いので急いで見学します!

画像 069.jpg

コチラが小浜池&楽寿館です。日本庭園と言う感じで素敵です。ぴかぴか(新しい)

コチラの「小浜池」なんと今回、7年ぶりに満水になったらしいです。わーい(嬉しい顔)
通常の小浜池の写真が池のそばに展示されているんですが・・・・
確かにいつもは水があまり無い感じ・・・・。広い湿地みたいな・・・・。がく〜(落胆した顔)

だからこの風景が見られたのは7年ぶり。コレってすご〜くラッキーな
事なんだけど、だから小浜池を水源としている「源兵川」の水量が
大幅に増えてしまって、川の中を歩けない状況になってしまった訳で・・・ふらふら

私としては、どっちが良いのか・・・結構複雑な感じです。(苦笑)

続きを読む
posted by みかり at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆三島&修善寺旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

御朱印★埼玉・浦和「調神社」

「ツキ」に恵まれる神社として信仰される埼玉県の「調神社」で頂いた御朱印です。ぴかぴか(新しい)

画像 038.jpg

画像 043.jpg

シンプルですが、流れるような達筆の字体の綺麗な御朱印です。ぴかぴか(新しい)
兎の印も「調神社」らしく、印象的で可愛いです。わーい(嬉しい顔)
料金は300円以上、お気持ちで・・・・との事です。私は今回300円で。あせあせ(飛び散る汗)

実は、コチラの神社で「御朱印マナー」の事でちょっぴり注意をされました。がく〜(落胆した顔)

続きを読む
posted by みかり at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆御朱印・関東の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする